あーるPG - 社会人のデジタル生活

日曜プログラマになろうかなーと思った30代理系社会人の、キャリアアップや趣味(特にデジタル情報)の記録。らーめんとビールが好き。

残念な努力

「残念」本、最近流行ってますね。こういう人、行動は良くないと言って、こうしたほうが良いと切り出すアンチパターン本です。自分が残念な行動をしていると自覚しているならば心に響くんでしょうね。
というわけでこの本もアンチパターンによるライフハック、ビジネスハック本です。

  • 議事録
    • 内容は議題と結論だけでよい。
    • 時系列で書かず、見やすくまとめる。
    • タイプより手書きのほうが早いなら、手書きにする。
    • その場で大切なもののみを記述する。
    • 後で見やすいようにノートをとる。

1つめの「内容は議題と結論だけでよい。」は同意できません。途中に議論がある場合、過程を保存しておかないと見直しの際に同じ過程を踏まざるを得ず、遡れないからです。要約スキルを上げる必要はあると考えます。全体的にそんな内容ですね。

  • サービス提供
    • 客が欲しい物をタイミングよく提供する。
    • 自己の特長を利用したサービスを提供する。
    • ブランド力を保持するためには、信用を失うような行動をしない。

実現するには少々難しい項目が並びます。ただ、自分の長所を利用するよう考えていくことは必要です。

  • ライフハック
    • 終業時間がマチマチなのだから、始業時間もあわせない。
    • 情報提供は早めに行う。
    • 情報提供される相手のことを考える。
    • テレビ(特にバラエティ)を見る。

ここらはアンチパターンで説明したほうが良い事例が多かったです。(汗 深夜にメールしない、とかですね。

  • ビジネス
    • 既に成功した事例を丸パクリしない。同業なら二番煎じだし、他分野ならそのまま適用できない。
    • 読む人を念頭に置いた文書を作成する。

1つめは耳が痛い話です。パクリは成功しないのはわかるんですが、新規案を出すのも難しいんですよね。

  • 人間関係
    • 年賀状には近況を書く
    • ライバルを作る
    • 人間関係は日頃から作っておく。用事がないときこそ連絡しておく。
    • 好きな人ができたら告白する。
    • 食べ物屋に常連になる

作者の持論、人生訓が多くなっています。が、好きな人が出来たときに告白した場合、しない場合を考えてどちらが良いか考えるのは有益そうです。

残念な努力

残念な努力

広告を非表示にする