あーるPG - 社会人のデジタル生活

日曜プログラマになろうかなーと思った30代理系社会人の、キャリアアップや趣味(特にデジタル情報)の記録。らーめんとビールが好き。

classの作成, 変数の種類、継承、モジュール

class C1                #クラス名は大文字.
    Pi = 3.14        #大文字で始まるのは定数.
    @@foo_c = 0        #@@で始まるのはクラス変数. (=staticメンバ)
    def initialize(arg)        #newの時に呼ばれる.
        print "initialize[" , @@foo_c , "]\n"
        @foo = true        #@で始まるのはインスタンス変数. (=メンバ変数)
        @@foo_c = arg        #@@で始まるのはクラス変数. (=staticメンバ)
    end
    def func1
        print "func1\n"
    end
end

$g_value = 0            #グローバル変数は$で始まる
hoge = C1.new(1)
hoge.func1
fuga = C1.new(2)

module M1            #モジュール.initializeを持たず、classにincludeされなければならない.
    def funcm;     print "funcm\n";    end
end

class C2 < C1        #継承
    include M1        #moduleのinclude
end

print "----------\n"
hoge2 = C2.new(3)
hoge2.func1
hoge2.funcm
fuga2 = C2.new(4)
広告を非表示にする